不動産コンサルティング

建築プロデュース

オーナー様の"想い"に応えることこそが私たちのコンサルティング

宅都プロパティの建築プロデュースでは、賃貸マンション、中高齢者向け福祉施設、商業施設など、建物種別は問いません。
ありとあらゆる豊富な経験に基づく最適なプランをご提案いたします。

宅都プロパティの建築プロデュース4つのポイント

完成後も見据える「永続性」
建築は完成すれば終わりではありません。事前に事業収支計画を検討し、5年〜10年後にも入居率を損なわないよう、永続性のあるプランニングが重要です。
最新データで裏付ける「賃貸査定」
賃貸の最前線にある30店舗以上の「ミニミニ」、「住コンシェル宅都」の営業ネットワークが取得する、最新の相場データに基づいた賃料査定だから、常に時代に合った設定が可能です。
流行に左右されない「プラン力」
一時的な流行に左右されない客観的なデータに基づくプラン・企画力。 それは、毎日店舗に来られるお客様の声を直接吸い上げて、現場にフィードバックできるからこそ!
ターゲットをとらえる「デザイン力」
地元を知り尽くしているからこそ、エリア・年齢といったカテゴリ別のターゲット・お客様の好みを的確にとらえ、顧客満足度の高いデザイン・機能性を併せ持ったお部屋づくりが可能です。

プロデュースの流れ(賃貸マンション事例)

基本プランの検討 収益物件として活用する場合、市況や用途地域を考慮した上で基本となる間取りプランや建築タイプを検討します。 その際、提携の設計事務所やデザイナー、建設会社・ハウスメーカー等をコーディネートすることも可能です。その他税務関係の 対策も含めて調査を行い、検討結果を反映したベストプランを作成していきます。
事業収支計画の検討

建物を建築するにあたってその資金の調達方法や、最終的に安定した収益が見込めるかどうかといった事業収支計画を検討します。資金調達先となる銀行や融資機関の選択や紹介も行っています。

また、継続運営を視野にいれるため、管理業務の見積を含めた総合提案も可能です。

ご提案例

設計・施工会社との調整

基本プランをもとに設計事務所などとともにいくつかのプランを作成し、最終的な図面を検討します。施工に関しては建設会社による入札で請負先を決めることも可能です。

建設〜竣工

建築確認申請の届出など官公庁への申請、工事の着工、建物の検査などの諸業務を経て、物件竣工に至るまで現場との調整を行います。

入居者募集

建築段階から紙面やWEBなどの媒体を利用し積極的なPR活動による入居者の募集活動を行います。またミニミニ営業店舗による集客や 斡旋業務も同時に行い、入居促進を促します。

  • minimini TAKUTO
  • minimini TAKUTO
入居・管理 建物の管理や入居者の管理業務などを当社の様々な管理メニューの中から契約形態を選択頂き、管理・運用業務を行います。 入居者の入退去に関わる業務も当社に一括してお任せいただくことも可能です。
収益の向上、安定した資産運用を実現
大阪市内06-6838-2277 北摂エリア06-6872-3502
オーナー様向けお問い合わせ

ページのTOPに戻る

大阪・京都・首都圏の不動産管理・賃貸マンション管理、入居者募集や空室対策、サブリースは宅都プロパティにお任せ下さい!賃貸物件や賃貸マンションを大阪や京都でご所有のオーナー様、宅都プロパティでは不動産のコンサルティングからプロパティマネジメントまで入居者募集業務などサポート!【建築プロデュース】